編み物をして犬のセーターを編むにはどうすればいいですか?

犬用、特に小型犬用(ヨークシャーテリア、パグ、トイテリア、チワワ、マルタ(マルタ)、チャイニーズ・クレステッドなど)のセーターが必要です。

結局、わずかに温度が下がっても、すぐに凍り始めます。それは風邪やその他の動物の健康問題をはらんでいます。家の中でこれらの子供たちは最も寒い場所 - 床で走るので、彼らは凍っていて室内です。

犬用セーターの種類

そのような犬を暖めるために最も頻繁に家のセーターに身を包んだ。それは特に短髪の品種に適しています。それは犬の動きを妨げないと同時にそれは柔らかくて暖かいですニットストレッチものです。その中で、犬は自由に遊んで快適に眠ります。

セーターは涼しい家だけでなく、雨が降っていないときは天候が変化したときは屋外でも着用することができます。動く犬や子犬の周りを歩き回るのはとても便利です。それは最も多様な動きを妨げませんが、汚染や冷却から動物を守ります。セーターは高い襟付きでも襟なしでもかまいません。

そしてそれが歩行のために設計されているならば、それはそれからフードを持っているかもしれません。セーターの製造に最適な素材は天然素材です。ウールとコットン(コットン)です。そのような服装では、犬の髪の毛は帯電せず、回転もしません。そして動物自体はいつもとても快適に感じます。また、天然素材はアレルギーを引き起こさず、すべての衛生基準を満たしています。

あなたは大きなペット店で犬のセーターを買うことができます。任意の製品を測定し、犬の大きさによって最も慎重にそれを選択する機会があります。しかし、そのようなもののコストはオンラインストアで同様のものよりも高くなります。

オンラインストアでは常により豊富な選択肢があり、多くの有名ブランドのファッショナブルなモデルを見つける機会があります。価格も許容範囲です。オンラインでフィットすることは不可能であるためしかし、あなたは最初にそのサイズを知るために犬を測定する必要があります。

自分の手で犬のためのニットセーター

あなたは編み針で犬を編んだり、自分自身をかぎ針編みすることができます。時間はかかりませんが、独占的なものを最も独創的な色とデザインのソリューションにすることができます。

あなたがセーターを編む前に、犬は測定されなければなりません:枯れの周囲、胸の最も広い部分と腰の最も狭い部分を見つけてください。

小さな犬は非常に小さな糸が必要になります。あなたは人々のためにニット製品の後に多色の糸の残りを使うことさえできます。それからあなたはあなたのペットにとって非常に明るく楽しいものを手に入れます、その中で彼はいつも暖かいです。

犬用のセーターを編むためのパターンやパターンは、インターネット上の専門サイトに多数あります。

Загрузка...

Загрузка...

人気のカテゴリ

    Error SQL. Text: Count record = 0. SQL: SELECT url_cat,cat FROM `ja_content` WHERE `type`=1 AND id NOT IN (1,2,3,4,5,6,7) ORDER BY RAND() LIMIT 30;